毛流麦花について

毛流麦花はモールバッカと読みます。毛流麦花はあくまでも当サイト(ブログ)の管理人のハンドルネームで、ハンドルネームをそのまま当ブログの名称にしています。

毛流麦花のプロフィールです。

【本職】コンピューター・スウェーデンのどちらとも完全無縁なサラリーマン

【ハンドルネームの由来】『ニルスのふしぎな旅』の作者セルマ・ラーゲルレーヴが生まれ、晩年を過ごした場所であるモールバッカ(Mårbacka)からとっています。なお、毛流麦花の表記は当て字です。(この当て字にした経緯:ラジオで「政府の麦価審議会(ばくかしんぎかい)が……」と放送されるのを聞いた際に「麦価」の部分に耳が反応。「ばくか」が「ばっか」と聞こえた。「ばっかを漢字表記できるなら、モールバッカを漢字表記してみよう」と考え、モールバッカのイメージにふさわしい漢字の組み合わせで毛流麦花にした。説明しないと正しく読んでもらえない等不都合はあるものの、1990年代から20年以上にわたってフリーソフト、ホームページ、Unicode版msearch等のハンドルネームとして使い続けており、今更変更するのもなんなので、使い続けている。)

【趣味・関心事】古典的(フォンノイマン型)コンピューター・CPU、量子コンピューター、仮想通貨(暗号通貨)・ブロックチェーン、ヤマハのルーター、スマホ・関数電卓等ガジェット、投資信託を中心とした投資運用、スウェーデンの文学(特に『ニルスのふしぎな旅』と作者セルマ・ラーゲルレーヴ)およびスウェーデンの文化。なお、投機、ギャンブル、一攫千金などにはまったく興味ありません。

【モットー】「知る、調べる、考える」。ネットで何でも検索できる時代だからこそ、ネットがまだ普及していなかった時代、頻繁に図書館へ行って調べものをしていた時のように、意識して自分で「知る、調べる、考える」を心がけ、探求することを怠らないようにしたく。

【投資運用暦】2017年にネット証券で初めて口座を開設し、投資信託のつみたて投資を始めました。投資信託そのものは2001.9.11のアメリカ同時多発テロ事件発生に伴って日経平均株価が1万円割れした際にインデックスファンド(ノーロードではないです)を銀行で何回か購入したことがあるものの、投資という認識なく購入しており、かつ、つみたて設定(継続的な購入)していたわけでもない(「安く買って高く売る」の固定概念から脱却できていなかった)こともあり、投資運用に関してはまったくの初心者・素人です。

【尊敬する人】ウォーレン・バフェット、レイ・ダリオ、セルマ・ラーゲルレーヴ。

【その他】IIJmio(BIC SIM)紹介コード「206 0866 4096 5289」、UQ mobile紹介ID「Ziz5sisk4r」、両方ともぜひお使いください。m(_ _)m

本Webサイト「毛流麦花」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

投資判断は自己責任でお願いします。当サイト(ブログ)の記載内容により投資判断を誤ったとしても、管理人(毛流麦花)は一切責任を負えません。

本サイトのコンテンツ(記事、写真、画像を含むすべてのコンテンツ)について、まとめサイト(キュレーションサイト)を含む他サイト・他媒体への転載は固くお断りいたします。

【毛流麦花のその他のWebサイト】(別ウィンドウで開きます)
https://www.marbacka.net/msearch/

https://www.marbacka.net/gowga/

http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an036104.html